トップ > 会社情報 > CSR活動 > 社会貢献活動

【CSR活動】社会貢献活動

アカチャンホンポは「ホワイトリボン運動」を応援します!

アカチャンホンポは、国際協力NGOジョイセフが推進している「ホワイトリボン運動」の趣旨に賛同し、活動を応援していきます。

ホワイトリボン運動とは

アカチャンホンポは、ジョイセフの世界中のお母さんと赤ちゃんの命を守る活動「ホワイトリボン運動」を応援しています。

国際協力NGOジョイセフが推進している、世界中の妊産婦と赤ちゃんの命と健康を守る運動です。

国際協力NGOジョイセフ

国際協力NGOジョイセフホームページ

国際協力NGOジョイセフ

アフリカ・ザンビアにマタニティハウスを贈ろうプロジェクト
世界中のママが幸せに出産し、健やかに赤ちゃんが育ちますように。

「世界のみんなでハッピー出産。」を合言葉に、
アフリカ・ザンビアのママたちがハッピーに出産を迎えられる環境づくりを目指します。

店頭・ネット通販サイトでの募金へのご協力ありがとうございます。ご協力いただいた募金はすべて、
「アフリカ・ザンビアにマタニティハウスを贈ろうプロジェクト」の活動に役立てられます。

2012年5月1日(火)~2015年2月28日(土)までに1,088,050円集まりました。

(※2012年5月1日(火)~2013年12月31日(火)までに集まった741,521円については、国際協力NGOジョイセフに寄付させていただきました)

引き続き、店頭募金、ネット通販サイトでの募金にご協力をお願い致します。

自動販売機

また、アカチャンホンポ店内外に52台のホワイトリボン支援自動販売機を設置しています。(※2014年4月現在、55台)
この自動販売機でのお買い上げ1本につき2円がこのプロジェクトへ寄付されます。

2012年9月~2015年2月までにこの自販機で、1,640,237円が集まりました。

赤ちゃんの肌着をザンビアへ届けよう!

アフリカ・ザンビアの簡易保健所では、出産時に使うゴム手袋や消毒液の他に、生まれる赤ちゃん用の衣類など、事前に用意しなければならないものが不足しています。そこでアカチャンホンポでは、着なくなった赤ちゃんの肌着・ウエアをお預かりし、ザンビアへ届ける活動「赤ちゃんの肌着をザンビアへ届けよう!」を行っています。肌着・ウエアは、妊産婦・乳幼児健診の巡回活動などで配布されます。また、安全なお産のための出産待機ハウス「マタニティハウス」の利用促進にも活用されます。

活動を開始した2010年4月から2014年12月まで累計枚数が約12万6千枚となりました。
ご協力いただいた皆さまに感謝いたします。まことにありがとうございました。
今後の活動についてはあらためてご案内させていただきます。

  • 【第5弾】
  • 【第5弾】
  • 【第4弾】
  • 【第4弾】
被災地の妊産婦募金

東日本大震災「被災地の妊産婦募金」へのご協力ありがとうございました。
ご協力いただいた募金は「国際協力NGOジョイセフ」を通じて、被災地の「妊産婦・赤ちゃん」のための活動に役立てられています。

2011年6月1日(水)~2012年3月31日(土)までに830,369円集まりました。

  • うち258,300円は、アカチャンホンポの店頭で実施のチャリティーワークショップでいただいた募金です。
被災地のママに必要なものを届けよう!募金

被災された「妊産婦・赤ちゃん」支援のための、通販サイトにおける募金活動を終了し、支援活動について報告しています。

  • 社会貢献活動をシェアする

トップ > 会社情報 > CSR活動 > 社会貢献活動