トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2019年 > 赤ちゃん本舗『 2019年 赤ちゃん命名・お名前ランキング 』発表!名づけの傾向に変化あり。令和と平成をくらべてみました。~「画数」よりも「音や響き」にこだわり。「令和」ネームも急増。~

赤ちゃん本舗『 2019年 赤ちゃん命名・お名前ランキング 』発表!名づけの傾向に変化あり。令和と平成をくらべてみました。~「画数」よりも「音や響き」にこだわり。「令和」ネームも急増。~

2019年11月15日

株式会社赤ちゃん本舗(本社:大阪市中央区)は「2019年 赤ちゃん命名・お名前ランキング」を発表します。男女ともに100位までのランキングをご紹介します。

調査対象赤ちゃん本舗の会員情報のうち、生年月日が2019年1月1日~10月31日のお子さまのお名前

調査53,437人(男子27,084人、女の子26,353人)


お名前ランキングトップ20の傾向男の子は「蓮」が年連続の首位、女の子は「陽葵」が初の首位に。

・男の子は4年連続で「蓮」が首位。男の子に不動の人気がある名前です。赤ちゃん本舗のランキング実績のある2005年~2019年までの15回で、7度目の1位となりました。初の1位は2010年でした。直近の10年で常に上位で人気が高いことがわかります。5位までに、漢字1文字の名前が5つランクイン(5位は同率で2つのお名前)。中でも注目は「律」で、昨年21位→4位に急浮上(一昨年は199位)。昨年以降、男の子の人気の名前に仲間入りしました。
 また、10位までの名前で、止め字の読みが「と」であると予想されるお名前が半分を占め、響きが重視されている傾向がうかがえます。
・女の子は「陽葵」が初の首位に。平仮名の「ひまり」も昨年32位→19位にランクインするなど、「ひまり」という読みの人気が「陽葵」を1位に押し上げた結果となりました。昨年は20位までの中に2つだった平仮名のお名前が、4つランクイン。中でも「さくら」は昨年の16位→7位に大きくランクアップ。「紬」も昨年11位→4位、「楓」も18位→16位に。古風で日本的な名前トップ20に多くランクインする結果となりました。


トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2019年 > 赤ちゃん本舗『 2019年 赤ちゃん命名・お名前ランキング 』発表!名づけの傾向に変化あり。令和と平成をくらべてみました。~「画数」よりも「音や響き」にこだわり。「令和」ネームも急増。~