先輩ママ2373人に聞きました!妊娠中の服選び、どうした?プレママの「服選び」についてのリアルな声をお届けします♪

2018年10月19日

妊娠するとウエストやバストのサイズが大きく変わり、今までのお洋服が合わなくなってしまいます。オーバーサイズの服で対応してもいいのかな?マタニティ用を買った方がいい?と考え中のプレママのために、先輩ママは妊娠中にどんな服を着ていたのか、聞いてみました!

Q1マタニティウエアを着ましたか?

着た83% 着ていない17%

Q2マタニティウエアを
いつ頃から着ましたか?

お腹が大きくなってくる妊娠5ヶ月ごろが多数!31%

お腹が目立ち始める妊娠5〜6ヵ月から着始めた方が半数を占めるけれど、妊娠初期からマタニティウエアを着始める人も。いつから、という決まりはないので、そろそろマタニティウエアにしようかな?というタイミングで着始めてはいかが?

Q3どんなマタニティウエアを
着ましたか?

タイツ・レギンス20%

先輩ママたちのアンケート結果を見ると、マタニティウエアの中でもボトム愛用者が圧倒的。特に脚さばきが良く、股が閉じにくくても気にならないジーンズやパンツの人気が目立つ結果になりました。

お腹まわりがラクになるマタニティタイツやレギンスが人気♪

いちばん支持を集めたのはチュニックやワンピースなどに合わせられるタイツやレギンス。妊娠前と比べて特に変化が大きいお腹まわり。タイツやレギンスをマタニティ用に変えるだけでもラクに過ごせるようです。

Q4マタニティウエアを着て
良かったことは?

体を締め付けない 28%

体を締め付けない、体型の変化に対応、着脱がラク、という答えが先輩ママたちのアンケート上位を占めていることからもわかるように、マタニティウエアの魅力は妊娠中の体の変化や動きやすさをきちんと考えて作られていることです。

マタニティウエアで、おでかけもラクに!

妊娠中だけしか着られないのにもったいない、と思っている人は、授乳口が付いたトップスやワンピースなど、産後や授乳時まで長く着られるウエアを試してみてはいかがでしょうか?
妊婦になった実感がわくという精神的なメリットにも注目。一度着てみれば、その良さがきっと実感できるはず!

<調査概要>
調査目的:妊娠中の服選びについての調査
実施者:株式会社赤ちゃん本舗
有効回答数:2373件
調査対象者:アカチャンホンポ会員の10~40代女性
調査実施期間:2018年7月13~16日まで
アプリなら、もっとお役立ち情報満載 !
今すぐダウンロード!
ページの先頭