先輩ママ881人に聞きました!冬生まれの赤ちゃんの出産準備、何を買った?「赤ちゃんの出産準備」についてリアルな声をお届けします♪

2019年 11月15日

寒い冬は、体温調節が苦手な赤ちゃんにとって厳しい季節。何を用意しよう?とお悩みのママのために、冬生まれの赤ちゃんがいる先輩ママたちに準備した肌着やグッズについてうかがいました。

肌着の基本スタイル 短肌着+コンビ肌着(長下着でも可)

赤ちゃんの肌着は、短肌着とコンビ肌着(または長下着)を重ねて着せてあげるのが基本です。
この上に、ドレスオールなどのお洋服を着せます。冬は体温調節ができるベストなどを組み合わせると保温力がアップします。

Q112月・1月・2月生まれの赤ちゃんのために
どんな肌着を買いましたか?

881人の先輩ママが回答1位 長袖のコンビ肌着 76% 2位 長袖の短肌着 69% という結果でした!

寒い時期とあって購入率が最も高かったのが長袖のコンビ肌着。下には比較的暖かい時は半袖の短肌着、冷え込みが厳しい時は長袖の短肌着を着せるとよいでしょう。
短肌着とは、赤ちゃんのお腹あたりまでの丈で、胸元を着物のように合わせてひもを結ぶ形のもの。コンビ肌着は短肌着に重ねて着せる肌着で、裾の部分が二股になった丈の長い肌着のことです。内股にスナップボタンがついているので赤ちゃんがバタバタと足を動かしてもはだけにくく、お部屋着としても活用できます。
新生児の時期は、オムツ替えがしやすい長下着もおすすめです。

ちなみに先輩ママが用意した肌着の枚数はこの通り!長袖のコンビ肌着の購入枚数は…1位 3枚購入 18%… 長袖の短肌着の購入枚数は…1位 3枚購入 16%

洗濯物が乾きにくいシーズンなので、肌着は3枚以上を目安に用意しておくとよいかもしれませんね。

Q2どんな素材を選びましたか?

62%ガーゼ 32%フライス…

ガーゼは通気性がよく、吸湿・吸水性に優れているので、ベビー肌着の定番ですね。肌ざわりがやさしく、伸縮性のあるフライスも人気でした。ガーゼ、フライスともにオールシーズン使えて便利です。ふんわり暖かいキルトやタオルのようなやさしい肌ざわりのパイルなど、保温性のある素材も人気を集めました!

Q3冬生まれの赤ちゃんの日々のお世話で役立ったグッズは?

先輩ママが選んだ冬のベビーグッズ TOP10 1位おくるみ72% 1位ガーゼハンカチ72% … 3位ベビー用スキンケア商品(ローション・ミルク・オイル)68% 冬は特にお肌が乾燥しやすいので、沐浴後やお着替えの時に塗ってあげましょう。…

1位は冬に便利なおくるみと、赤ちゃんのお世話の必須アイテム、ガーゼハンカチでした。おくるみは家の中で抱っこする時はもちろん、外出中の体温調節にと、いろいろな使い方ができて重宝します。3位はスキンケア用品、乾燥しやすい時期なのでやさしくケアしてあげたいですね。4位以降は、冬生まれの赤ちゃんならではのグッズがランクイン。赤ちゃんの肌や粘膜はデリケートなので、お肌の乾燥対策として加湿器と回答した方が多くいらっしゃいました。また、ケープ・ブランケットは抱っこやベビーカーでお出かけする時にも大活躍、ベビー用の毛布も票を集めました。毛布は天然素材のものや、軽くて暖かい素材など、いろいろな種類があるのでお好みに合わせて選んでくださいね。

寒い冬の時期、お部屋の中は暖かいので、体温調節が苦手な赤ちゃんは、思いがけず汗をかいてることも。こまめに服装や室温をチェックするように気をつけてくださいね。
お家の中でもお出かけ時でも、赤ちゃんが快適に過ごせるように、先輩ママの回答を参考に出産準備を楽しんでください。

<調査概要>
調査目的:冬生まれの赤ちゃんの出産準備について
実施者:株式会社赤ちゃん本舗
有効回答数:881件
調査対象者:アカチャンホンポ会員の18〜44歳女性
調査実施期間:2019年2月1〜3日
アプリなら、もっとお役立ち情報満載 !
今すぐダウンロード!