#{title}

お子さまの健やかで幸せな成長を祝う桃の節句「ひなまつり」。
ひなまつりを祝う幸せが、いつまでも続きますように、と願いながら選ぶ「ひな人形」。
どんな種類があるの?価格はいくらぐらいが相場?いつ頃に購入するの?など、
そんなお悩みを解消するため、先輩ママにうかがいました。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Q1 お子さまにひな人形は購入されましたか?

#{title}

\ひな人形を購入した方に質問/
Q2 購入を検討し始めたのはいつ頃ですか?

#{title}

ひな人形を購入したと回答した方が約7割を占めました。
その内、43%が1月にひな人形の購入を検討し始めたという結果に。
年が明けてから検討し始めた方が多いようです。
中には早い時期の10月・11月から購入するかどうか、検討し始める方もいらっしゃいました。
お子さまの初節句、どんなタイプのひな人形を買おうかカタログを取り寄せたり、
ネットで調べたりと情報収集されていたようです。

Q3 どのひな人形を購入するかの最終決定は誰がしましたか?

#{title}

#{title}

ママ1人で、またはパパとママと一緒に決めた方が多いようです。
また、おじいちゃん・おばあちゃん家族一緒に選んで決めた方も17%いらっしゃいました。
かわいいお子さま・お孫さまの初節句を、思い出に残る記念日をお祝いするために、じっくり時間をかけて考えて決めたいですよね。

Q4 どのタイプのひな人形を購入しましたか?

#{title}

#{title}

出し入れの手間も小物をなくす心配もなく、お手入れ簡単な「ケース飾り」が最も多く、約30%の結果に。
次いで、収納箱から出したら、その上に飾るだけ。片づける時はお人形やお道具箱を収納箱に、コンパクトタイプの「親王収納飾り」。
おだいり様とおひな様に飾り台・屏風・雪洞・お花・前飾りをセットで置き場所を選ばない「親王飾り」も人気でした。
最近人気のあがっている、型崩れなく取り扱いやすいタイプの「木目込み人形」もオススメです。

Q5 ひな人形を購入するにあたっての当初のご予算を教えてください。

#{title}

ひな人形の種類が豊富な価格帯の8~15万円未満が約半数でした。
ひな人形の種類が豊富な価格帯が人気でした。
コンパクトタイプが揃う5万円未満、豪華なタイプを対象とした30万円以上も予算として考えられていました。

Q6 実際に購入された金額を教えてください。

#{title}

8~15万円未満が約40%。10~15万円が最も多く、「Q5 予算についてのアンケート結果」と比較すると2~5万円高くなる傾向に。
実際に店舗やネット通販で商品を見比べると、購入額が高くなる傾向が見られました。
ひな人形と一緒に飾ればより一層華やかになる、「名前旗」や「つるし飾り」も合わせて購入されたかもしれません。

Q7 ひな人形を選ぶ際、重視した点に順位をつけてください。

#{title}

#{title}

家族みんなで喜んで飾れるようなお気に入りのお人形を見つけるために、お人形のお顔・全体のデザインを重視されている方が36%を占めました。
次いで、カラーや模様・大きさ・手入れが簡単なものを重視される結果でした。
最近では実物を見なくても、多様な方法でひな人形を見ることができることも魅力ですよね。

Q8 ひなまつりに、ひな人形以外に購入したものを教えてください。

#{title}

名入れ旗・札・ひなまつり用の食品・お菓子が上位に。
名前旗は、お子さまのお名前・生年月日を添えた世界に1つだけのお飾りとしてオススメです。
またお部屋を飾り付けるためのガーランドやウォールステッカーも揃えて購入した方もいらっしゃいました。

#{title}

みなさまがお気に入りのひな人形と出会えますように。家族みんなでひな人形選びの参考にしてみてくださいね。

  <調査概要>調査目的:ひな人形について
実施者:株式会社赤ちゃん本舗
有効回答数:1,040件
調査対象者:アカチャンホンポ会員の18〜40代女性
調査実施期間:21.4.16~20