メディア情報

「HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs」 企業部門で赤ちゃん本舗が受賞!  いっしょに目指すことで社会課題の解決へ 

妊娠・出産・子育てに関する商品・情報・サービスを提供しサポートする株式会社赤ちゃん本舗(本社:大阪市中央区)は、持続可能な社会づくりに貢献するとともに、さらなる活躍が期待できる、女性を応援する商品やサービスの展開・活躍推進に寄与した企業に贈られる「HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs」の企業部門|女性応援ブランド賞を受賞いたしました。

#{title}

2022年90周年を迎える赤ちゃん本舗は、たくさんの妊娠・出産・子育てを見つめてきました。「赤ちゃんのいる暮らし」を取り巻く環境は、多くの課題を抱えています。子育て総合支援企業として、「赤ちゃんのいる暮らし」を知りつくし、そこから見える社会課題の解決を通じて、安心して子どもを産み育てられる社会の実現をめざしていきます。この度、取り組みのひとつである「with akachanhonpo」が企業部門|女性応援ブランド賞を受賞いたしましたことをお知らせいたします。

■企業部門賞受賞「 with akachanhonpo 」共創の取り組み

「with akachanhonpo 」コンセプト 

いろいろな人や企業と「いっしょに」めざすことで、

自分たちだけでは解決できない、妊娠・出産・子育ての

課題や困りごとを解決していく。

だれでも、いつでも、どこにいても、

安心して子どもを産み育てられる社会の実現をめざします。

#{title}

2021年11月より、異業種や企業規模に関わらず事業領域を超えていっしょに取り組み、新しい価値を生み出す共創をめざして取り組んでいます。例えば「心とからだ」「食」「テクノロジー」「ふれあい」「思い出」など生活に入り込んださまざまな課題に向き合い、解決するご提案をしていきます。新たな取り組みや情報更新については、アカチャンホンポ公式HPにて随時お知らせしてまいります。

「with akachanhonpo 」取り組み事例

●助産師を中心とするWith Midwifeと今までにない新しい体験価値を。

#{title}

赤ちゃん本舗が子育ての専門家である助産師と共に、赤ちゃんのいる毎日、そして赤ちゃんを望む毎日に最適な情報を提供する取り組みのひとつです。例えば、助産師監修の専門的な動画コンテンツの配信や、Twitter【with babylife】でだれでも気軽に助産師さんに接点を持てるコミュニケーションの機会を作り、どんな時でも、気軽に妊娠・出産・子育てのことを学んだり不安を解消できる新しい体験価値を提供していきます。

●食品宅配サービスOisix(オイシックス)と赤ちゃんのいる暮らしを知りつくしている赤ちゃん本舗が、いっしょに食の社会課題を解決。

#{title}

毎日の献立を考える、食材を購入し調理する、離乳食づくりも手間がかかる…そんな食に関わるお悩みを解決するために、Oisixとサービスをスタートします(今春開始予定)。育児や仕事で忙しい、けれど美味しいものを家族に食べてもらいたい、そんなママパパをサポートします。笑顔で家族の食卓を楽しんでもらいたいと考えます。

●子育てにテクノロジーを、赤ちゃんのいる暮らしをより笑顔に。

#{title}

テクノロジーの力を借り、子育ての悩みや不安を解決する新たな取り組みを提案することで、育児を含む家族の生活がより便利に、より楽しく、より豊かになるのではないかと考えます。赤ちゃん本舗は、 BabyTech®を推進するパパスマイルといっしょに子育てに関わる方々に、BabyTech®を直接体験いただく機会を提供してまいります。未来をみつめ、「新しい子育て」に挑戦しています。

■ 「HAPPY WOMAN AWARD 2022 for SDGs」/国際女性デー表彰式
 2022年3月8日(火) 表彰式開催

#{title}

国連は3月8日を「国際女性デー」と制定し、持続可能な社会づくりやジェンダー平等、女性のエンパワーメントに対する課題に取り組んでいます。HAPPY WOMAN実行委員会は、この国際女性デーを通じて、すべての人たちが幸せに生きられるジェンダー平等社会の実現に向けて学びの場、気づきの場を提供する「HAPPY WOMAN FESTA」を開催しています。その中で活躍推進に寄与した企業へ企業部門賞などを表彰しています。