鯖缶となすのトマト煮込み

鯖缶となすのトマト煮込み

鯖缶にはカルシウムと、カルシウムの吸収を助けるビタミンD、「オメガ3脂肪酸」のDHA・EPAが豊富。なすには血圧に対する作用が期待されるコリンエステルが含まれます。そのまま食べてもパスタソースにも。

調理時間

25分

材料(2人前)
  • 鯖水煮缶 1缶
  • カットトマト 1/2缶(200g)
  • 玉ねぎ 1/4個
  • なす 2本
  • にんにく 1/2片(*もしくは、みじん切りニンニクチューブ 小さじ1/2)
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 白ワイン(*酒でもOK) 大さじ1
  • 味噌 小さじ1

つくり方

01

玉ねぎは繊維に沿って1㎝幅に切り、にんにくはみじん切り(市販のみじん切りチューブでもOK)、なすは1㎝幅の輪切りにする。

02

フライパンでにんにくとオリーブオイルを熱し、香りが出てきたら玉ねぎをしんなりするまで炒め、なすを炒める。

03

鯖水煮缶(水分もすべて)と白ワイン、カットトマト、味噌を入れる。沸いてきたらフタをし、中火と弱火の間ぐらいの強さで約8分煮て2/3らいの量になればできあがり

管理栄養士

野口 知恵先生考案

妊娠中の食事は栄養バランスを考えて食べるのが基本。「主食」「副菜」「主菜」「牛乳・乳製品」「果物」を組み合わせてとることを意識して食事をおすすめします。

妊娠中の食事は栄養バランスを考えて食べるのが基本。「主食」「副菜」「主菜」「牛乳・乳製品」「果物」を組み合わせてとることを意識して食事をおすすめします。

このレシピをシェアする

テーマ別
レシピを探す

一覧に戻る